発毛剤スカルプDミノキ5を使ってみた|ミノキシジルでM字ハゲに毛が生えた

【43歳男性:使用した発毛剤:スカルプDミノキ5】
43歳男性で、M字ハゲがかなり進行している状態です。具体的には剃り込みが非常に深く入っていて、手のつけようのない感じになっています。

30代後半から薄毛が進行していると気がついていたのですが、軽く見ていたので市販の安い育毛剤を使用していました。

私の中ではそれでも十分だと思っていました。市販のものは使った直後はスッキリして気持ち良いのですが、髪の毛が増えることはありませんでした。

そして育毛剤では髪の毛を増やすのは無理なのではないかと思い始めた頃に発毛剤のスカルプDミノキ5を見つけました。

スカルプDミノキ5に出会うまでは発毛剤というものをほとんど知りませんでした。

なんとなく育毛剤と発毛剤は同じものだろうという認識を持っていましたが、よく調べてみると発毛剤は第一類医薬品で発毛効果があるものだけに使用していい商標ということです。

日本ではミノキシジルを配合した商品でないと発毛剤を謳ってはいけないことになっているため、2018年秋現在はスカルプDミノキ5(アンファー)、リアップXプラス(大正製薬)、リグロEX5(ロート)の3商品しかありません。

発毛剤は臨床試験もしっかりおこなわれているので、使い続ければかなりの確率で毛が生えると思い使い始めることにしました。

使用感はとても優しい感じです。通常の育毛剤の場合は、スプレーなどで噴射しますが、スカルプDミノキ5はノズル部分が頭皮に優しくタッチするようなラバーヘッドになっています。

ラバーヘッドの何が良いかといいますと、使用した後に髪の毛を揉みしだかなくて良いという点です。通常の場合は、頭にふりかけてからマッサージをしてすり込みます。

しかしラバーヘッドならば、ヘッドの部分を頭皮にぴったり付けるだけで良いので、マッサージをして逆に抜け毛が増えるという悲惨な毎日とはおさらばできます。

この発毛剤を使用し始めて4ヶ月位で髪の毛が太くなってきました。また剃り込みの部分に産毛が増えてくるので薄毛の進行を食い止めていることを実感できます。

半年くらい経つと髪の毛が太くなるだけでなく、頭髪の密度が高くなっていることを実感できるようになります。

太くなるだけでなく、抜けにくくなっているために密度が高まっていると感じるのですが、これは風呂上がりのタオルを見てみれば自分で効果を実感することができます。

1年間使い続けると髪の毛一本一本がしっかりしてきて、抜け毛が減ってくるので、薄毛が少しずつ改善していることを感じます。

本来ならば、薄毛が進行し続けているはずなのに、スカルプDミノキ5のおかげでそれを食い止めて、さらに太い毛が少しずつ増えているので非常に満足です。

この育毛剤の最大のメリットは髪の毛を増やすミノキシジルが配合されていることです。おかげで少しずつですが効果を感じています。

デメリットは値段が高いことです。30日分で7千円以上するので1年以上使用するのであれば少し負担になるかもしれません。
【41歳男性:使用した発毛剤:リアップ5プラス】
薄毛の進行具合はM字ハゲに加えて、なんだか頭頂部も薄くなってきている状態です。

38歳を過ぎた頃から薄毛が気になりだしました。とくに湿気の多い季節が来ると薄毛のせいで頭皮が丸出しになっているので、なんとかしなければと思い、リアップX5プラスを使用しています。

リアップは使用するときに下に向けると必要な分だけしか出てこない仕組みになっているので無駄遣いをすることはありません。

またピンポイントで塗ることができるので無駄にしなくてすみます。

普通の育毛剤よりも高級なものなので1ミリたりとも無駄にすることなく使うことができということは非常に重要です。

また育毛剤などにありがちな気になる臭いもないので、おじさん臭い香りを漂わせて周囲に生暖かい目で見られる心配はまったくありません。

頭皮を気にするということは女性の目が気になるということでもあるので、臭いがないというのはすばらしいですね。

リアップを使い始めると半年くらいで産毛のような髪の毛が増えたように感じます。

頭皮が完全に死んでいなければ生き返ることもあるのだなあ、ということを思いながら使用し続けていると半年くらいで髪の毛が太くなり、M字ハゲのソリコミ部分の悪化が食い止められていると感じます。

すごいスピードでソリコミが拡大していたのでこれが止まっただけでも私の中では万々歳です。

一年経過した頃には湿気の多い季節でも頭皮が丸出しになることはなくなりました。これは私にとって非常にうれしいことでした。

毎年感じていた苦痛がなくなったというだけでも薄毛の呪いから解放されたような感じがします。

リアップX5プラスの最大のメリットは、髪の毛が本当に増えることがあるということです。また薄毛の進行が止まり現状維持ができることで、精神的なストレスがなくなります。

毎日鏡を見るたびになんとなくオデコが広くなったような気がして、落ち込みながら出社していましたが、リアップのおかげでそれがなくなりました。

デメリットはあまり感じませんでしたが、薬局で購入する場合は薬剤師からの説明を聞かないと買うことができないことと、毎月7千円かかるので金銭的な負担が少し増えてしまうことです。

リアップX5プラスを使用して効果をある程度実感できたのはすごくうれしいことです。髪の毛の変化を知ることは難しいのですが、明らかに太い髪の毛が増えてきたり、ソリコミの面積が小さくなってきたのを見るとやっぱり使って良かったと思えます。

リアップに関しては父も昔使用していたので、私にとっては馴染み深い発毛剤です。

父が使っていたものよりもバージョンアップして強力になったリアップX5プラスは、薄毛に対してネガティブな気持ちを抱いていた私が薄毛をポジティブにとらえられるようになるきっかけをくれました。

自分の頭皮に触れて薄毛を後悔するよりも髪を増やせる可能性のあるリアップX5プラスを使って、いつかは増えるという希望を抱きながら生きていきたいと思います。


発毛剤スカルプDミノキ5を使ってみた|ミノキシジルでM字ハゲに毛が生えた